Event is FINISHED

楽譜・楽器は不要!「自分でできる音楽ケア」の資格取得講座♪ 音楽レクリエーション指導士養成講座!

Description

【講座について】

介護予防・認知症予防・健康維持・増進に役立つ講座です。

音楽がもたらす効果を論理的に理解し、音楽を活用したレクリエーションを実践的に学びます。

特に、福祉スタッフや、ご家族を介護している方におススメです!

【FAQ】

Q: 音痴だから・・・

A: いえいえ、この講座は歌手を育てる講座ではなく、歌唱力は必要ありません。

Q: ピアノが弾けない・・・楽器は何ひとつできないけど・・・

A: 問題ありません。楽器は使用しません!

Q: 楽譜が読めないんですけど(笑)

A: 「でんでんむし」など、誰でも知っている簡単なメロディーを口ずさめることができれば問題ありません。

使用予定楽曲:でんでんむし、もしもしかめよ、もも太郎、
うみ、
浦島太郎、赤とんぼ、見上げてごらん夜の星を、高原列車は行く など

さあ、あなたも論理と科学に基づいた本講座で、「自分でできる音楽ケア」を習得しませんか?

【音楽レクリエーション指導士とは・・・】

「音楽の効果を活用した健康維持・介護予防・認知症予防」に関する幅広い知識と

その技能習得を証明する資格が「音楽レクリエーション指導士」です。

本講座修了後には修了書を授与し、あなたが一定の評価基準を満たした

「音楽やリズムの効果に関する知識や技能」を持つ人材であることを証明します。

【講座内容】

  1. 脳の構造・脳の働き
  2. 音楽と脳の関わり
  3. 笑いが起こる簡単脳ストレッチ
  4. 音楽ケア体操
  5. 聞き取りやすい話し声

【講座のようす】

【講師】堀口 直子(ほりぐち なおこ)

一般社団法人日本音楽レ・クリエーション指導協会 理事長

一般社団法人日本音楽レ・クリエーション指導協会理事長

株式会社アリアミュージックオフィス代表取締役 / ピアニスト

東京国際芸術協会会員 / 認知症高齢者研究所研究員

認知症予防音楽ケア体操指導員 / 介護予防指導員

ヘルパー2級 / 厚労省「うつ病の認知療法・認知行動療法研修課程」修了

長崎県出身。武蔵野音楽大学卒業。

認知症患者のための「音楽療法コンサート」や元気な高齢者のための「音がく健康塾」などを

現在までに500回以上実施するなど、様々な音楽活動を手掛けているほか、

音楽を効果的に使ったメンタルヘルスケア、

現場への音楽の取り入れ方など音楽を社会に役立てていくために活動している。

【講座プログラム】(定員/20名) 

10:00~10:10 オリエンテーション

10:10~11:15

音楽と脳の関わり・認知症について 脳の仕組み、音楽がもたらす脳への効果、認知症の現状

11:15~12:20

高齢者が聞き取りやすい話し声とトーン :声の出し方と、簡単なトーンの変え方、脳トレ実践

12:20~13:15 休憩

13:15~14:50

笑いが起こる簡単脳トレ20種! 表情筋体操、ストレッチ、脳トレ実践

14:55~17:00 

手話歌、音楽ケア体操(途中休憩有)脳の活性化、手指・上肢・下肢の体操

最後に簡単な試験があります。

受講修了後に「音楽レクリエーション指導士 3級認定修了証」を授与いたします(後日発送)

【お申込み後のキャンセルについてのご注意】

お客様のご都合によるお申し込み後のキャンセルによる返金は致しかねます。
あらかじめスケジュール、内容をよくご確認の上、お申込みください。

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-08-06 02:46:13
Mon Sep 5, 2016
10:00 AM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
サンロード吉備路 会議室
Tickets
一般(テキスト代込・税込) ¥19,800

On sale until Sep 4, 2016, 12:00:00 AM

Venue Address
岡山県総社市三須 825-1 Japan
Organizer
吉備野工房ちみち
10 Followers
Attendees
6 / 30